エコハウスとは?

エコハウスとは?お得なエコハウス?

エコハウスとは、環境に優しいだけでなく私たちの財布にも優しく、将来世代へも優しい理想の家の形なのです。

住宅設備について

外壁はどれにする?そとん壁・焼き杉・スーパーガルバリウムで決まり!

家の外観への影響が大きくメンテナンス費用も高額になる外壁についてオススメの素材を紹介します。たくさんのサイトで外壁については比較記事がありますので、第3者目線は他のサイトにお任せしてこの記事ではウカルの独断と偏見でオススメする外壁を紹介します。
お得なエコハウス?

玄関ドアの断熱性能(製品一覧)&熱貫流率(U値)ランキングベスト10

「冬暖かく・夏涼しい家」を作るために盲点になりがちな、玄関ドアや勝手口ドアの断熱性能についてまとめました。国内で購入可能なドアの断熱性能を一覧にし、その熱貫流率(U値)が良い(低い)ランキングも作成したので参考にしてもらえると嬉しいです。
お得なエコハウス?

小さな家は良いことだらけ!5つのメリット[コスト、土地、家事、地域、環境]

テーマでもある小さな家のメリットと少しだけあるデメリットを紹介します。コストと質で悩んだ自分を助けてくれたのは伊礼さんの本「小さな家 70のレシピ」です。メリット①コストを安くできる②土地の有効利用③導線が短くなって家事が楽になる④家族・お隣さんに優しい⑤環境に優しい
お得なエコハウス?

☀︎エコハウスに最も需要な「日当たりの良い土地」を選ぶための2つのツール

家づくりの前に決めないといけないこと、それが土地選び。100点の土地を選ぶことは不可能ですが、80点90点は目指したいもの。 この記事では、エコハウスに最も重要な日当たりの良い土地を選ぶための無料で活用できるツールを2つ紹介したいと思います。
お得なエコハウス?

土地は自転車で探せ!◎クロスバイクのススメ◎(ミニぺロ・折畳み自転車も)

太陽光を使い倒すために重要なことは、日射取得が大きい土地に家を建てることです。家を建てる前から、エコハウス作りは始まっています。私も不動産会社で土地を探しましたがネットにある情報以外はもらえることは少なく、最終的に決めた土地は自転車のおかげでで見つけることができた物件です。
お得なエコハウス?

エコハウスの最強装備「V2H」とは?EVが家庭用蓄電池になる!

V2Hとは電気自動車(EV)を蓄電池代わりにできるシステムです。高額の専用充電スタンドが必要だったV2H、2020年夏に救世主が現れます。 ニチコンのEVパワー・ステーションです。今まで120万円以上だった専用充電スタンドが、なんと40万円で販売されました!
家づくり補助金について

最高300万円!2021年☀︎住宅補助金・助成金のもらいかた「新築編」その①

住宅に限らず国や自治体が用意している補助金・助成金は複雑なため、予算を消化しきれず余っているもの意外とあります。 エコハウスであれば条件を上手く組み合わせることで国の補助金だけで合計すると370万円も受け取ることができます。(2020年度の場合)
お得なエコハウス?

震度7でも『【認定】耐震等級3』のエコハウスが家族と財産を守る!

今日は最も大切な家族と財産を守る耐震性能について、東日本大震災と熊本地震の2回の大地震(震度5強)を経験した私Ukaluの思いを書きます。 ポイントは次の3つです。2回の震度7に耐えた耐震等級3・構造塾の動画で学ぶ・構造計算もしくは品確法の【認定】耐震等級3を取得する
家づくり補助金について

2021年限定!補助金「グリーン住宅ポイント制度」もらえる条件

「次世代住宅ポイント制度」に変わって新しく創設(12月15日から)されたのが「グリーン住宅ポイント制度」です。新しく住宅を建てるかたが「グリーン住宅ポイント制度」をもらえる条件と金額ポイントをまとめると
お得なエコハウス?

絶対得する『エコハウス』とは?高気密高断熱で太陽光と熱を使い倒す!

「エコハウス」は自然環境に優しいことがアピールされますが、本当は「お得で快適な家」それが「エコハウス」です。自分の省エネの知識と、家づくりで学んだ経験をもとに3つの大事なことを解説します。ローコスト住宅以外のコスパの高い家を探している方に今回のエコハウスの記事は必読です。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました